男どアホウサンボマスター2016

9月24日(土) サボ日大学園 vs. 初恋モード学園付属銀杏BOYZ高校

10
1 1 0 2 4 2 1 0 1 15 27 39 3
0 0 0 0 3 2 1 1 5 15 27 33 5
ロックンロールという白球を追い続けて日々、朝練ならぬ夜練を重ねてきた球児たちの晴れ舞台、「男どアホウサンボマスター」が2年ぶりに新木場スタジオコーストで開催されました。
あいにくの秋雨にも関わらず球場には多くの野球ファンが駆けつけます。


球場では数多くの応援グッズが売られております。サインボールやペナント。さらには球児の想い出を体験できる甲子園の砂、ならぬ新木場の砂も持ち帰れます。
応援グッズを身にまとい試合観戦を待ちわびる観客のボルテージもあがっていきます。


本日の対戦はサボ日大学園(SMA県山岸町)と初恋モード学園付属銀杏BOYZ高校(UK県ライトエージェント町)の一戦。
これまでも長年にわたり死闘を繰り返してきた、文字通り因縁の対戦となります。


過去には銀杏BOYZ高校のエース峯田君が肋骨を骨折するなど数多くの伝説が残されております。
雨による数年間の試合中断をはさみ、昨年秋、郡山ヒップショットにて試合は再開されました。両校ともこれまでの9回におよぶ激闘の末、地方球場ゆえの日没コールドとなりました。
本日の試合は引き分け再試合で10回からの延長戦となります。

選手宣誓はサボ日大学園主将の木内泰史くん。サボ日大学園は連続出場ながらいまだ未勝利ということで選手宣誓にも力が入ります。

球審の「プレイボール」とともに、ついに1年ぶりの引き分け再試合延長戦がついに開始されます。

サボ日大学園 学校紹介


初恋モード学園付属銀杏BOYZ高校 学校紹介

【10回表】初恋モード学園付属銀杏BOYZ高校の攻撃

得点 15 ヒット 21 四死球 5


【10回裏】サボ日大学園の攻撃

得点 15 ヒット 19 四死球 7


PHOTO by Viola Kam (V'z Twinkle) & Ohagi 



25日の試合結果を見る